TOP > 特集 > 関東の紅葉スポット2018

関東の紅葉情報2018年版です。ドライブコースとしてもおすすめ、日帰りのおでかけにぴったりな千葉県・埼玉県・茨城県・東京都の紅葉名所19カ所をまとめました。見頃は11月上旬から下旬頃。人気スポットから近場の穴場スポットまで、ライトアップ情報や見所などをご紹介します。カメラ片手にハイキングしながら、絶景写真を撮影するのもいいですね♪

  • 千葉県市原市の養老渓谷と梅ヶ瀬渓谷はハイキングしながら紅葉狩りを楽しめる人気の紅葉名所です 千葉県市原市の養老渓谷と梅ヶ瀬渓谷はハイキングしながら紅葉狩りを楽しめる人気の紅葉名所です 千葉県市原市の養老渓谷と梅ヶ瀬渓谷はハイキングしながら紅葉狩りを楽しめる人気の紅葉名所です

    養老渓谷(梅ヶ瀬渓谷)

    梅ヶ瀬渓谷は、養老川の支流が侵食してできた渓流で、養老渓谷と並び、関東で最も遅い紅葉が楽しめます。例年11月下旬から12月上旬が見頃です。自然林の中を歩くハイキングコースには、もみじ谷や日高邸跡...

    • たろやまの郷(さと)

      たろやまの郷は、昭和30年代の農村景観を再現した緑豊かな里山であり、約30分で周遊できる散策路が整備されています。展望ルートでは、秋になると多くの紅葉を見ることができます。

      • 千葉県柏市の逆井駅から徒歩15分のところにある観音寺は紅葉とボタンが見せる絶景が見事な隠れた名所です 千葉県柏市の逆井駅から徒歩15分のところにある観音寺は紅葉とボタンが見せる絶景が見事な隠れた名所です 千葉県柏市の逆井駅から徒歩15分のところにある観音寺は紅葉とボタンが見せる絶景が見事な隠れた名所です

        観音寺

        紅葉とボタンの時季がおすすめ。それ以外でも、正月のロウバイから始まり、サクラ・ボタン・フジ・アジサイ・ヒガンバナ・ハギなど、四季折々の植物が一年中楽しめます。

        • 千葉県柏市の戸張地区公園は紅葉の時期に美しいもみじを鑑賞できます 千葉県柏市の戸張地区公園は紅葉の時期に美しいもみじを鑑賞できます 千葉県柏市の戸張地区公園は紅葉の時期に美しいもみじを鑑賞できます

          戸張地区公園

          紅葉の季節になると、戸張地区公園では、「モミジの里親」により平成10年に植樹されたモミジが楽しめます。高台に位置する公園は、遊具があるスペースと広場の二つに分かれており、森の中を歩ける散策コース...

          • 千葉公園

            千葉市の中心部にありながら、約16ヘクタールの面積を誇る総合公園。 イチョウやモミジなど、20種類以上の樹木が紅葉します。 紅葉の見ごろに合わせて、綿打池の中の島では、松...

            • 茨城県取手市の常総ふれあい道路の美しいイチョウ並木 茨城県取手市の常総ふれあい道路の美しいイチョウ並木 茨城県取手市の常総ふれあい道路の美しいイチョウ並木

              常総ふれあい道路

              取手駅西入口交差点(新町2丁目)から取手中央タウン付近。取手から戸頭までの道路の沿線に約500本ものイチョウ並木が続き、紅葉の美しさを楽しめます。11月中旬~11月下旬が見頃。

              • 茨城県つくば市の筑波山は期間限定でケーブルカーとロープウェーが夜間運行さし、紅葉のライトアップも鑑賞できる 茨城県つくば市の筑波山は期間限定でケーブルカーとロープウェーが夜間運行さし、紅葉のライトアップも鑑賞できる 茨城県つくば市の筑波山は期間限定でケーブルカーとロープウェーが夜間運行さし、紅葉のライトアップも鑑賞できる

                筑波山

                神社や寺などの日本の風景とともに紅葉が楽しめる他、期間限定でケーブルカー、ロープウエーが夜間運行されます。夜間運行に合わせて紅葉のライトアップも行われるので、秋の闇夜に浮かぶ幻想的なモミジの輝き...

チイコミ!プレゼントコーナー