【ママコーデ】保護者会の服装は?色の印象を使って新しい私

こんにちは、ファッション担当のラボママ・RIKAです。

今回は、幼稚園・保育園・小学校などの保護者会や学校行事、授業参観などでも役に立つママコーデのポイントをご紹介します。

色が与える印象を上手に利用すれば、カジュアルな雰囲気も上品な雰囲気も自在に演出できますよ。

 

保護者会、公園、職場…
場面で色を使い分ける

「無難にまとめたい」と思ってコーディネートした結果、気付いたら全身真っ黒なんてことありませんか?

全身真っ黒は、相手に与える印象まで暗〜くなってしまうので要注意です!

コーディネートをする際、色の持つイメージを上手に利用すると、なりたい自分に近づくことができます。

例えば、保護者会に参加するならベージュのアンサンブルにホワイトのパンツで清楚で上品に見せる。

 

*家族で公園に行くなら

家族で公園にピクニックなら、イエローのシャツにブルーデニムで爽やかカジュアルに見せる。

イエローはカジュアルで活発なイメージを与えます。

意外とボトムスにも取り入れやすいです!

 

*オフィスには

 

仕事でプレゼンがある日などは、グレーのジャケットにブルーのインナーで凛とした印象に見せる。

 

ジャケットに白パンツを合わせるスタイルは幼稚園や小学校の保護者会にもおすすめの服装です

 

ブルーは知的さを感じさせる色です。

 

色にはそれぞれ発するイメージがあります。

ぜひ、色を使って自分のイメージをコントロールしてみてください。

きっと相手からの印象が変わるはずですよ♪

 

関連するキーワード

この記事を書いた人

RIKA

RIKA

千葉市在住。モデル、レースクイーンで活躍後、大手アパレル会社にて8年勤務、社内スタイリングコンテストで入賞歴あり。現在は二児のママ。

RIKAの記事一覧へ

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー