【千葉の週末おでかけ情報】1月25日(土)、1月26日(日)

【松戸市】
お仕事フェスタ2020
in すまいる

仕事の相談をする女性

働きたい女性を対象にした情報提供や相談会などの活動が認められ、「令和元年度ちばコラボ大賞(千葉県知事賞)」を受賞した「お仕事フェスタ」。

今回は初の新松戸エリア「松戸市市民交流会館」で開催される。…続きを読む

 

トップへ戻る

【山武市蓮沼】
海水ねぎ焼きサービス

海水ネギ千葉

道の駅オライはすぬまで販売している「海水ねぎ」はミネラルが豊富で甘みたっぷり。

年々人気が上がっている。…続きを読む

 

トップへ戻る

【佐倉市】
立身流 抜初演武大会

立身流抜初演武大会

佐倉には戦国時代から500 年伝承してきた古武術の流派がある。

抜初演武は藩主臨席で行われた年頭行事。

江戸時代堀田家からの奨励もあり、立身流は佐倉サムライ必須の武術だった。…続きを読む

 

トップへ戻る

【袖ケ浦市】
eco生活事始め展
展示会・講演会

船材を利用した井戸

考古学をひもとけば、エコ生活のヒントが見えてくる。

そんなユニークな視点で構成された展示会が、袖ケ浦市郷土博物館で、3月1日(日)まで開催中だ。…続きを読む

 

トップへ戻る

【八千代市】
くらしのうつりかわり展
昭和と平成のくらし

石炭ストーブ

平成から令和へ、時代が進み昭和の時代が遠のいてしまった気がするこの頃。

年代を超えてそれぞれが育った時代を見て・知って、思い出してみよう。…続きを読む

 

トップへ戻る

【浦安市】
幼児教育に関する無料特別セミナー

総合教育サービス事業を展開する(株)やる気スイッチグループのバイリンガル幼児園「Kids Duo International(キッズデュオインターナショナル)」が、保護者向け特別セミナー「新時代のキーワード『非認知能力』~AI・グローバル時代を生き抜く幼児教育の新スタンダードとは?~」を開催。

第1部は、教育経済学専門の慶応義塾大学教授・中室牧子氏を講師に招き、基調講演が行われる。
幼児教育の質の重要性や、未来のために身に着けるべき力などを教育経済学の観点から話してくれる。

第2部は、同園の第一線で活躍する講師陣によるクロストーク。幼児教育の現場での事例を中心に、子どもたちの教育へのヒントとなるトークが展開される。(高)

 

「新時代のキーワード『非認知能力』~AI・グローバル時代を生き抜く幼児教育の新スタンダードとは?~」

日時/1月26日(日)午前10時~正午(午前9時30分開場)

場所/オリエンタルホテル東京ベイ(浦安市美浜1-8-2)

対象/1~5歳の子どもの保護者

定員/50組(1家庭2人まで)

料金/無料(要事前申し込み)

問い合わせ umeda@ysg.co.jp 梅田

申し込み先 https://kdi-event-chiba.peatix.com?utm_source=chiikinews&utm_medium=pr

 

トップへ戻る

 

関連するキーワード

この記事を書いた人

ちいき新聞レポーター

ちいき新聞レポーター

地域に密着してフリーペーパー「ちいき新聞」紙面の記事を取材・執筆しています。

ちいき新聞レポーターの記事一覧へ

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー