チョコレートくん(埼玉県出身)
チョコに魅了された青年

みなさん、チョコレートは好きですか? ちなみに私は大好きです。

育児でイライラしたときにポイと口に入れると何ともいえない多幸感が広がり、ささくれだった心も穏やかになる…という人も多いのではないでしょうか。

そんなチョコレートについて綴ったブログが大人気の「チョコレートくん」をご存知ですか?

埼玉県北葛飾郡松伏町出身で、無類のチョコレート好き。「好き」が高じて、チョコレートが仕事にまでなり、ブロガーとしては日本で初めて自身のショコラブランドも立ち上げました!

そんなチョコレートくんについてご紹介します。スーパーやコンビニで気軽に購入できるオススメのチョコレートについても教えてもらいましたよ!

(こちらの記事はちいき新聞2018年4月6日号埼玉エリアの紙面記事を再編集してお届けします。取材:レポーター・キキ)

深い深いチョコレートの
世界を探求中

幼少のころから甘いものが好きで、松伏町第二小学校に通っていた頃は、町内の駄菓子屋でチロルチョコをよく買っていたそう。「今はもうお店がないんですよね。懐かしいな」と当時を振り返ります。

チョコレート好きはずっと変わらず、高級なものからコンビニで買えるものまで、どんどんチョコレートの世界に入り込んだというチョコレートくん。

素材や製法や価格、ひとくちにチョコレートといってもさまざまで、「その違いを分析するのが楽しいし、他のお菓子に比べて、いつでもどこでも気軽に食べられるところが魅力」と語ります。

 

埼玉県北葛飾郡松伏町出身の人気ブロガーチョコレートくん

立ち上げたブランド
「ショコラドゥシマ」

チョコレートくんが主宰するショコラブランド「ショコラドゥシマ」

2016年、培った舌と知識が生かされる場として、ついに自身のブランド「ショコラドゥシマ」を立ち上げることに。

オンラインショップで、厳選したチョコレートを使ったマドレーヌやガナッシュ、選び抜いた板チョコなども販売しています。「自分の商品を食べてもらいたいのはもちろんですが、おいしいチョコも紹介したいし、バイヤーさんや作り手さんとのつながりも大切にしています」(チョコレートくん)。

一番人気はショコラマドレーヌシリーズ。

チョコレートくんが主宰するショコラブランド「ショコラドゥシマ」。一番人気のマドレーヌシリーズ

カカオの繊細なアロマに、小麦の優しい風味をマッチング。

 

2018年のバレンタイン時期には都内百貨店の催事にも出店しました。

自身が売り場に立つと「生チョコレートくん」とSNSで時の人に。
自慢のマドレーヌやガナッシュも完売し、ブランドとして急成長中です!

やっぱりチョコレートが好き!

商品作りに情報発信、さまざまな業務をこなす多忙な日々ですが、一番楽しいのはやはりチョコレートを食べているときだそう。好きなチョコレートが仕事になっても、気負わず飄々とこなしてしまうスマートさも人気の所以なのかもしれません。

ちなみにコーヒーを淹れる腕前も一流。

東京・墨田区のカフェ「ホソミーファクトリー」(墨田区吾妻橋2丁目1−13 ハイツ15 1階)の店頭に立つこともあり、運が良ければチョコレートくんが淹れるコーヒーを味わいながら、チョコレートの話が聞けることも!

ショコラドゥシマのマドレーヌもこちらで購入可能です。

将来は出身の埼玉でもイベントをやりたいと語ってくれたチョコレートくん。

その日が今から楽しみですね。(キキ)

チョコレートくんが選ぶ!
コンビニ&スーパーで
買えるオススメチョコ

子育て中のママはなかなか遠方まで出掛けるのも難しいもの。
そこで近所のスーパーやコンビニで買えるチョコレート菓子の中からオススメ品を教えてもらいました。

 

明治「ザ・チョコレートシリーズ」

 

チョコレートくんがおすすめするチョコレート菓子の「THEチョコレート」シリーズ。

<チョコレートくんコメント>

カカオ豆の産地違いのチョコレートでラインナップがございます。

ビターチョコレートは苦いだけじゃなく、カカオの香りが存在することや、同じカカオ分でも産地によって味わいが全く違うことを感じることができます。

また、カカオ分が高いハイカカオミルクチョコレートをコンビニで販売して世の中に広めたザ・チョコレートの功績は大きいです。

 

有楽製菓「ブラックサンダーシリーズ」

 

チョコレートくんがおすすめするチョコレート菓子の「ブラックサンダー」シリーズ。

<チョコレートくんコメント>

ユニークなキャッチコピーと、安価で手軽に購入できる美味しいチョコレート菓子としてチョコ好きから愛されています。

キャッチコピーは笑わせてくれますが、中身をこだわっているギャップに惚れたのかもしれません。今後登場する新作達にも期待ですよ。

 

ロッテ「シャルロッテ ショコランタン」

 

チョコレートくんがおすすめするチョコレート菓子の「シャルロッテ ショコランタン」シリーズ。

<チョコレートくんコメント>

半年前にパッケージがリニューアルして一気に可愛くなりました。

商品名は、生地にスライスアーモンドとスカッチを合わせて焼き上げた「フロランタン」にチョコレートを合わせた造語となります。

パリパリ&カリカリの食感がクセに!!

噛めば噛む程、スカッチとチョコレートが合わさった芳ばしくも甘い奥深さが広がります。

 

もっと教えて!
チョコレートくん

物心ついたときからチョコレートが好きだったというチョコレートくんに、もう少しだけお話を聞きました!

 

Q.記憶の中で一番初めに「おいしい」と思ったチョコレートは?

「チロルチョコシリーズですね。
駄菓子屋でお菓子を選ぶ際、1個10円でさまざまな味を楽しめる魅力がありました」

 

Q.そんなチロルチョコの中でイチオシは?

「私は『コーヒーヌガー』『ミルク』のファンです。
現在のチロルはユニークな商品ばかり新作で登場して、チョコ好きを魅了してくれます。
その中で昔からある基本となる味が今でもチョコレート好きから愛されているのは凄いことだと思います。私だけじゃなく、ファンが多いことを証明してくれていますね」

 

チョコレートくんの原点は「チロルチョコ」。中でもミルクとコーヒーヌガーは永遠の定番!

 

Q.夏でも美味しくチョコを食べる方法があれば教えてください!

「残念ながら、夏にオススメできるチョコは正直ないですね…。
そもそも日本の気候はチョコレートを食べるのに向いていません。
私は、ポッキーを凍らせて食べるのが好きです」

 

夏はやっぱりチョコには向かない季節なんですね…。

でもやっぱりなんだかんだ食べてしまう魅惑のチョコレート。

そんなチョコレートの世界をもっと知りたい人はチョコレートくんのブログをチェックしてみてください♪

 

■プロフィール

チョコレートくん

チョコレート探検家。
コンビニで買えるチョコレートから、専門店の高級品まで幅広いカテゴリーでおいしいチョコレートを追い求める。
チョコレートの評価は、チョコなだけに甘め。

●ブログ「チョコレートくんのチョコラボ」
ショコラドゥシマ

関連するキーワード

この記事を書いた人

ちいき新聞レポーター

ちいき新聞レポーター

地域に密着してフリーペーパー「ちいき新聞」紙面の記事を取材・執筆しています。

ちいき新聞レポーターの記事一覧へ

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー