【カフェ】自宅にある材料で簡単に
カフェ風クロックムッシュ(マダム)の作り方

こんにちは。ラボママカフェ担当のsuzuneです。千葉県船橋市でイベントカフェの運営と子連れパン教室「こすずベーカリー」を開講しています。

 

今回はカフェでよくみかける「カフェ風クロックムッシュ(マダム)」を自宅によくある材料で、簡単に再現する作り方について書きたいと思います。

 

クロックマダムはクロックムッシュに目玉焼きをのせたもの

 

カフェでよく見かけるクロックムッシュ、クロックマダム、知っているようで知らない人が多いと思います。私もその中の一人でした。

そもそも「クロックムッシュ」とは、どのようなものなのでしょうか?

クロックムッシュは1900年代にフランスのパリ、オペラ座の近くのカフェにて作られたトーストの一種で、パンにハムとチーズを挟み、バターを塗ってフライパンで焼き、ベシャメルソース(ホワイトソース)を塗って温かいうちに食べるもの

フランス語のクロックムッシュを日本語に直すと、「カリカリとかじる紳士」。

とても興味深い名前です。

由来は確かではないそうですが、カリッとさせながら食べるのが上品でないことから「男性専用の」という説があるそうです。

 

クロックマダムは、クロックムッシュに目玉焼きを乗せたものになっていまして、どちらも、パン、チーズ好きな方にはたまらない一品です!

 

 

では、お家で簡単に本格美味しいクロックマダムの作り方を紹介します。

 

材料(1人前)

・食パン8枚切 2枚
・ホワイトソース(市販でも手作りでも構いません)40〜70グラム(おこのみ)
・玉ねぎ 1/4個
・ハム 2枚
・シュレッドチーズ 好きなだけ
・グリュイエールチーズ (あれば)
・バター 10g
・玉子1個

 

下準備

・トースターは温めておく

・パンに溶かしたバター10グラムを塗っておく(こうすることにより風味が増して美味しくなります)

 

 

作り方

①ホワイトソースにソテーした薄切り玉ねぎを混ぜ込みます。(私はホワイトソースを作るときに玉ねぎを最初からいれてしまっています)

②食パンの上にホワイトソースを塗りその上にハムをのせ、再びホワイトソースを塗ります。

 

クロックムッシュ(クロックマダム)の作り方②食パンの上にホワイトソースを塗りその上にハムをのせ、再びホワイトソースを塗ります。

 

③②の上に食パンをおいて、サンドした状態にしたら、シュレッドチーズを好きなだけかけます

ここで、グリュイエールチーズをすりおろしてかけると更に本格的なお味に!!

 

④トースターに入れ、お好みのチーズの溶け具合まで焼きます。

 

クロックムッシュ(クロックマダム)の作り方 ④トースターに入れ、お好みのチーズの溶け具合まで焼きます。

 

(焼いている間に好きな硬さに目玉焼きを焼いておきます)

 

⑤トースターからだして、焼いておいたお好みの焼き加減の目玉焼きを乗せれば完成です!!

半熟玉子を乗せてパンをカットすれば玉子がとろーりクロックマダムになります。

(玉子なしだとクロックムッシュです)

ぜひお家でカフェ気分、味わってみてはいかがですか?

クロックムッシュ(クロックマダム)の作り方 完成!

関連するキーワード

この記事を書いた人

suzune

suzune

船橋市在住。1児のママ。実家のパン屋、そして洋菓子店にて5年修業後、出産を機に親子のイベントカフェ「こすずベーカリー」開業。月一カフェ開催と離乳食パンやお菓子教室を開講しています。
http://instagram.com/suu0324

suzuneの記事一覧へ

あわせて読みたい

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー