【千葉市中央区】夜を楽しむ「YORU MACHI」プロジェクト♡ルミラージュ2019

例年、千葉駅前大通りから中央公園まで、人々を誘い、千葉の街に彩りと華やかさを添えてくれているイルミネーション。

今年はまた一味違った装いで冬を迎える。

ルミラージュ千葉のイルミとスケートリンク
▲イルミネーションと融合した幻想的なスケートリンク

魅力的で、夜に寄りたくなる街へ

第29回となる千葉都心イルミネーション「ルミラージュちば2019」。

昨年より10万球増えた約45万球のLEDが千葉の街をロマンチックに演出する。

今年は新たな試みとして、中央公園に国内最大級、約400㎡の合成アイススケートリンクが登場する。

樹脂製のリンクなので転んでも濡れず、親子連れでも安心して利用できる。

幻想的なイルミネーションの光の中でスケートを楽しもう。

イルミネーションのラウンジ、ルミラージュ
▲癒やしとくつろぎの場を提供するイルミネーションラウンジ

また、同公園内にはラウンジも設置され、千葉市中心市街地にある飲食店のフードやドリンクが楽しめる。

毎週末(金・土・日・祝)には、中央公園に4台のおしゃれなキッチンカーが出店されるので、イルミネーションに包まれて温かいご飯を食べるのもまた一興だ。

スケートにフードにきらきら輝くイルミネーションに、家族や仲間たちと、冬だけの特別な夜を過ごしたい。

初日はパレードやセレモニーも

ルミラージュちばパレード
▲都市の発展と希望の光が広がることを祈念した音楽パレード

銀座通りから栄町通りでは、2020年千葉商工会議所80周年を記念し、都市の発展と希望の光が広がることを願って音楽パレードを開催。

中央公園でのオープニングセレモニーでは、イルミネーション点灯式や、小塚崇彦さんなどを招いてのフィギュアスケーティング&トークショーが行われる。

近年、再開発が行われ、「街が新たに生まれ変わるタイミングで市民の方に喜んでもらえるイベントを開催したい」「今までよりも多くの方に集まってもらい、周辺のお店も知ってほしい」という思いで、街全体で盛り上がりを見せている千葉市中心市街地。

今年新しく始まる「YORU MACHI」プロジェクトは来年3月22日までの長期間開催されているので、これを体感した後は、少し足を延ばし、周辺のお店を訪れてみると新たな発見があるかも。(まきろん)

「YORU MACHI」プロジェクト

日時/11月30日(土)~2020年3月22日(日)

  11月30日(土)
  ・音楽パレード 午後4時~
  ・オープニングセレモニー 午後5時~

◆ルミラージュちば2019
午後5時~午後11時
※12月31日は翌午前3時まで

◆スケートリンク
【平日】午後1時~午後10時
(午後9時受付終了)
【土日祝】午前11時~午後10時
(午後9時受付終了)
※時間等、年末年始は変更の可能性もあるのでHPで確認を

料金/大人1,500円
子ども(中学生以下)900円
※貸し靴代含む

場所/千葉市中央公園
(千葉市中央区中央1-12)
および千葉市中心市街地周辺

問い合わせ/043(201)8811
YORU MACHI運営事務局
(株式会社オニオン新聞社内)

関連するキーワード

この記事を書いた人

ちいき新聞レポーター

ちいき新聞レポーター

地域に密着してフリーペーパー「ちいき新聞」紙面の記事を取材・執筆しています。

ちいき新聞レポーターの記事一覧へ

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー