【成田市】NARITA 酒フェスティバル2019/入場無料(試飲1杯100円~)

11月30日(土)成田にゆかりの美酒が成田山表参道に集う。

気軽に立ち寄れる雰囲気が酒豪にも下戸にも好評だ。

酒フェスティバル成田

いろいろな銘柄を
飲んで語って美酒礼賛

成田酒フェスティバルの様子
▲会場内は大にぎわい

成田山新勝寺の表参道沿いに設けられた会場内で千葉県内の酒蔵や成田空港就航都市の酒蔵などの自慢の酒が出店される。

今回は山形県の酒も。

来場者は気になる酒を各ブースで1杯100円から試飲できる。

酒のおつまみになる簡単な食品の販売もあるというからついつい杯を重ねてしまいそうだ。

和食ブームに伴う日本酒人気のせいか、外国人観光客が熱心に酒を吟味する姿も増えてきた。

いろいろな銘柄を飲み比べられるので日本酒好きにはもちろん初心者にとっても自分に合った酒を見つける良い機会だ。

今回で9回目となる「酒フェス」の開催を毎回心待ちにしているリピーターも多い。

特に、「蔵元の人とじっくり話ができる」「日本酒のことをいろいろ教えてもらえる」というのがその理由の一つ。 

蔵元自身が接客に当たるブースもあるので、会場を一巡すれば日本酒通になれそうだ。

うなりくんグラスで
参道巡りもおススメ

成田のゆるキャラうなりくん
▲うなりくんも登場

「酒フェス」人気に一役買っているのは、成田市の観光キャラクタ―「うなりくん」。

開会式にもやって来て、会場を盛り上げてくれる。

会場で販売される特製「うなりくんグラス」(1個500円)は成田国際空港ブランドのミネラルウオーター「空水」(500㎖)1本と参道の協賛店で割引サービスなどを受けられる特典付き。

グラスは800個の限定販売でデザインも毎回違うので「うなりくん」ファンには垂ぜんの逸品だ。

会場に花を添えるのは成田空港国内線就航各社のCAたち。

制服に身を包んだCAがにこやかに注いでくれるお酒の味はまたひとしおだ。

今回の「酒フェス」には台風被害に遭った酒蔵も出店する。

相次ぐ災害に見舞われた千葉県に活気を与えるきっかけになるイベントになるだろう。(明石鯛)

 

成田市周辺の酒蔵
成田市/滝沢本店・鍋店
佐倉市/旭鶴
酒々井町/飯沼本家
香取市/東薫酒造
大多喜町/豊乃鶴酒造

特別参加の酒蔵
京都府京都市/玉乃光酒造

成田空港・国内線就航都市の酒蔵
長崎県壱岐市/壱岐の蔵酒造
鹿児島県・奄美大島/町田酒造
宮崎県日南市/井上酒造
その他…山形県の銘柄

NARITA 酒フェスティバル2019

日時/11月30日(土)
午前11時~午後3時半
(または販売完了次第終了)
※荒天の場合は中止

場所/成田山表参道旧千葉銀行跡地
(成田市花崎町536)

料金/入場無料(試飲1杯100円から)

主催/NARITA酒フェスティバル実行委員会

問い合わせ/0476(24)3198
成田市観光案内所

関連するキーワード

この記事を書いた人

ちいき新聞レポーター

ちいき新聞レポーター

地域に密着してフリーペーパー「ちいき新聞」紙面の記事を取材・執筆しています。

ちいき新聞レポーターの記事一覧へ

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー