「エドロック」が今年も熱い
~JAGUARさんも登場!

昨年13年ぶりに再開された野外イベントが、音楽・アートの両面でさらにパワーアップして今年も開催される。

エドロックに出演するJAGUARさん

江戸川河川敷の野外イベントにJAGUARさん降臨!

パフォーマンスを
間近で見られる!

「河川敷でアートと音楽を楽しむ」をコンセプトに企画されたEDOROCK MUSIC&ARTFESTIVAL(以下「エドロック」)。

江戸川河川敷の緑の中で音楽ライブが開催され、アート体験もできる他、地元の飲食店なども出店する一大イベントだ。

昨年は1日で何と1500人を動員した。

「音楽では出演アーティストが昨年よりも増えました。

しかも、そのほとんどがプロとして活躍しています。

こんな豪華なメンバーの音楽ライブを、生で、しかも無料で聞くことができるなんてエドロック以外にあり得ませんね」。

そう熱く語るのは、エドロック実行委員長の藤田あかねさん。

「千葉の英雄」JAGUARさんのパフォーマンスも決定した。

 

実行委員長の藤田あかねさん(写真右)と委員長補佐の佐野瞳さん(写真左)

アートと音楽を野外で満喫

アートでは、野外彫刻と子どもたちのワークショップに加え、アートコンペも開催される。

写真・絵画・立体などジャンルを問わず、さまざまなアーティストの作品が展示され、審査員や来場者が投票する。

会場のあちこちにアートが(昨年の様子)

昨年、会場では大人も子どもも、思い思いに楽しんでいた

 

今回は、いちかわ手づくり市実行委員会も参加し、ハンドメイド作品などが並ぶ「手づくり市」も同時開催予定。

会場近くの大洲神社でも、この日だけは「アートな神社」として作品が飾られるそうだ。

「人々の心の垣根を外すことを、私たちは『ロック』だと考えています。

アートは『美術館で鑑賞するもの』と思われがちで、ハードルが高くなっていますよね。

そんな既成概念を取り払って、もっとカジュアルに楽しんでほしい」と藤田さん。

続けて「エドロックでは深呼吸するように、川と緑とアートと音楽を満喫してもらえたら、とてもうれしいですね。

江戸川河川敷って、みんなが自由でいられる空間ですから」と語った。

ポジティブなエネルギーに満ちたイベントに、家族や友人を誘って足を運んでみては。(森 真希)

写真提供/エドロック実行委員会

 

その他の出演アーティストを一部ご紹介!

LOVE

ハッチハッチェルバンド

 

EDOROCK MUSIC&ARTFESTIVAL

日時/11月3日(日・祝)
午前11時~午後4時

 ※エドロックのイベント自体は雨天決行・荒天中止。同時開催の「手づくり市」は雨天中止

会場/江戸川河川敷
(市川市大洲二丁目地先)

料金/入場無料

問い合わせ/047(377)3031
edorock.art@gmail.com
エドロック実行委員会事務局
(株式会社エーアンドエム内)

【出演アーティスト】
JAGUAR
ハッチハッチェルバンド
LOVE
ハッピーライミング
MIRA
Domingueiro Do Samba
熟女ちんどん JJジャコウズ

関連するキーワード

この記事を書いた人

ちいき新聞レポーター

ちいき新聞レポーター

地域に密着してフリーペーパー「ちいき新聞」紙面の記事を取材・執筆しています。

ちいき新聞レポーターの記事一覧へ

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー