【子育て】お手伝い心をくすぐる声かけ術
&ママも上手に息抜きしよう

こんにちは~♪ 子育てコラム担当のよしの かなこです!

今回のコラムは子ども達のお手伝いゴコロをくすぐる声かけ&お掃除グッズについて。

それと、私のストレス発散方法。

ママも上手に息抜きできたらいいなぁと思いそんな内容でお送りしたいと思います。

子どものお手伝いゴコロをくすぐる声かけ

私の場合は、

「〇〇ちゃん♪今日は掃除機かけるお手伝いしてもらえるとママとっても助かります!」

まずはかわいくお願いモードで(笑)。

 

ちびっこ達は、何か遊びに夢中になっていなければ、「いいよ、やるやる!お手伝いする~!」とかわいくすんなりOKしてくれます。

 

すでに遊びに夢中になっている場合は、

「それ終わったらでいいから、ママのお手伝いしてもらえると助かるな~」

ここでもまだ低姿勢です。

これで大抵は「後でなら、いいよ~!」もしくは、「うんわかった~!」

忘れていたら、「お手伝い忘れていませんか?」と促します。

ついつい「ねぇ!お風呂掃除やったの?」「いつになったらやるの?」って口調になってしまいがちですが、やろうと思っていたのに、これを言われるとやる気なくなってしまいますよね(私もそうです!)。なのでこれはなるべくなら出番がないといいですよね。

 

子ども専用お掃除グッズで楽しくお掃除

 

お掃除グッズは、何も新しいものを買い与える必要はないかなぁと思いますが、100均で売っている便利グッズや子ども専用雑巾、クイックルワイパーがあると、遊び感覚で楽しそうにお掃除のお手伝いをしてくれます。

お手伝いしてくれた後には、

「ありがとう~!おつかれさまでした!」

「とっても助かったよ~、ありがとう。おかげでご飯の準備が早くできたよ~!」

と、具体的に何が助かったのかも伝えるといいかなぁと思います。

感謝の気持ちは素直に伝えたいですね。

私のストレス発散方法

私も運営のお手伝いをさせていただいている「ココマナコミニティカフェ」について少しご紹介させてください。

昨年の12月にスタートしたばかりの地域コミュニティで船橋市習志野にあります。

ママや子ども達、ゆくゆくは色々な世代の方が交流できる場になれたらいいなぁと活動を始めました。

ココマナコミュニティカフェの様子

今は毎月1回おしゃべり会として、テーマを決めておしゃべりしたり、情報交換したりしています♪

特に小さいお子さんがいるママ達は、お出かけ先で肩身が狭い思いをしてしまうこともありますよね。

そこで、キッズスペース・駐車スペースも用意して、お子さんを遊ばせながらゆったり楽しんでいただけたらいいなぁと思っています。

私も運営スタッフとして、毎回気兼ねなくおしゃべりしながら、新たな発見があったり、繋がりができたり、楽しませてもらっています。

ママや子ども達の交流の場であり、ストレス発散の場になればと始めたコミュニティが、自分自身のストレス発散になっています。

 

ココマナヒロ代表の加藤さんのブログ記事に「笑顔が増えたママはお家をもっと明るくします。明るくなったらまた笑顔が伝染していきます。たくさんの笑顔を増やしたいです」とありました。このメッセージをたくさんの方にお伝え出来たらいいなぁと思っています。

 

笑顔が伝染してたくさんの人が笑顔に…そして自分も笑顔に!

皆さんもおうちに居るようなアットホームな空間や場所を見つけて、日々の疲れを癒してみるのはいかがでしょうか。

 

千葉県船橋市習志野にあるママのコミュニティ

この記事を書いた人

芳野香菜子

芳野香菜子

習志野市在住、6児の母。習志野・船橋でズパゲッティのレッスンやハンドメイドイベントなど開催中。子育て中のママがもっと楽しく元気になれる場所「ココマナコミュニティカフェ」の運営のお手伝いをしています。
http://ameblo.jp/nanohanaharu http://ameblo.jp/kodakukanasan

芳野香菜子の記事一覧へ

あなたにオススメ

関連するジャンル・キーワード

チイコミ!プレゼントコーナー