【キャラ弁】野菜嫌いの子どもも喜ぶ かわいくて栄養バランスも良いお弁当の作り方

こんにちは、ラボママのキャラ弁担当・町田です。

千葉県流山市で3児の子育てをしながら、ママサークル「Party♡Mommy」を主宰したり、
キャラ弁教室を開講したりしています。

今回は、そんな私が息子からリクエストされたキャラクターの作り方をご紹介します。
初めてでも簡単にできるので、子どもの喜ぶ顔が見たいけど難しそう…と思っているママや、
子どもの野菜嫌いを克服したいと思っているママたちの参考になればうれしいです♪

 

☆材料☆

・ご飯 お茶碗1杯分
・黄色の色つきふりかけ
・のり
・かまぼこ
・カニカマ
・ブロッコリー
・ウインナー
・ハム
・お好みでプチトマトなど
(それぞれ適量)

 

☆キャラクターの作り方☆

①黄色の色つきふりかけをお茶碗1杯分のご飯に混ぜて黄色いご飯をつくる。
この時に、白いご飯が見えないようにしっかりと!

②キャラクターの顔と耳がお弁当箱の中心に収まるように握ったらお弁当箱に置く。

③のりで目と鼻、口を作る。白目はかまぼこを子ども用の細いストローでくり抜く。

④カニカマの赤い部分を適切な大きさにくり抜き、ほっぺを作る。

⑤顔の周りをブロッコリーで埋める。

これでもうキャラクターの部分は完成です!

続いて周りの装飾。

☆ウインナーのお花の作り方☆

ウインナーに4カ所切り込みを入れて焼くとうまく広がります。
ちょっとしたひと手間で簡単にかわいくなりますね♪

☆ハムのお花の作り方☆

①ハムをまず2つに折り、輪になっている側に5mm間隔で切り込みを入れる。

②最後に端からクルクル巻けばOK!

あとはプチトマトなどをあしらえば完成です!
ブロッコリーなども効果的に使うと、彩り&栄養バランスがアップします。

いかがでしたか?
キャラ弁は見た目のかわいさだけでなく、子どもの成長に必要な栄養素も意識して作りたいですね。
是非やってみてください( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

こちらもオススメ♪ ↓ ↓ ↓
【キャラ弁】意外と簡単! 子どもが喜ぶ かわいいおにぎりの作り方

この記事を書いた人

町田恵

町田恵

流山市在住、3児のママ。洋菓子店で販売業務や書道教室、キャラ弁教室を開講中。ママサークルparty mommy 主催。

町田恵の記事一覧へ

あなたにオススメの記事

関連するジャンル・キーワード

チイコミ!プレゼントコーナー