【カフェ】子連れで行けるカフェ紹介
千葉市「FARMER`S KITCHEN」

こんにちは、寒い日が続きますがいかがお過ごしですか?

ラボママコラム カフェ担当の五十嵐です。

 

今回は私が大好きなカフェを紹介したいと思います。

 

皆さん「カフェ」とはそもそもどんな意味か知っていますか?

 

本来はコーヒーの意味ですが、転じて、コーヒーなどを中心に飲める飲食店を意味するようになったそうです。

お客様同士や、店員さんなどとの情報交換の場所、皆が集う場所、安らぎの空間などという意味も込められているそうです。

 

 

少し前までは見られませんでしたが、最近は小さい子供への配慮をしてくれるカフェが飲食店全体で増えてきている傾向にあると思います。

私たちママにとっては本当にありがたいことで、ママになっても気兼ねなくカフェに行ける、子供と一緒に美味しいご飯と空間をいただけるうれしさを実感します。

 

 

私には1歳になる息子がいるので子連れで行けるありがたいカフェ。

うれしいポイントなども交えながら紹介していきたいと思います(^^)

本日紹介するカフェは、the Farm UNIVERSAL CHIBA(千葉県千葉市稲毛区)というガーデンセンターの中にある「FARMER`S KITCHEN」。ここは、たくさんの植物に囲まれたおしゃれな癒しの空間カフェ。

 

土日のランチタイムの時間にお邪魔すると、やはり混んでいましたが、子供に優しく、ベビーチェアがたくさんあり安心しました!

 

メニューは単品もありますが、どれもオーガニックのドリンクとスープのセット。

サンドイッチやパスタ、ハンバーガー、そしてデザートと、充実した種類の多さにびっくり!!

価格は1000円~2000円程度のものが多かったです。

先にレジでお会計を済ませ、その後、店員さんが運んでくれるシステムで、お水などもセルフサービスですが、そのスペースまでもが、空間とマッチしたおしゃれな配置でした。

 

 

今回いただいたのは、数量限定の「キノコとかぼちゃのクリームパスタ」(残念ながらこちらのパスタは12月で終了していて、1月からは、「ブロッコリーとアンチョビのパスタ」に変更になっているそう)。

 

(写真提供:FARMER`S KITCHEN)

「ブロッコリーとアンチョビのパスタ」

単品¥900  SET(サラダ、スープ、ドリンク付)\1,400

 

そして、とても珍しい「ゴマサバコロッケバーガー」を一緒に注文。

「ゴマサバコロッケバーガー」

単品¥620 SET(サラダ、ドリンク付)¥1,270

 

1歳の息子は単品で、パンの購入もできたのでパンをいただきました。

 

パスタは、とてもやさしい味で子供も美味しくいただけました。ゴマサバコロッケバーガーは、バンズがとても美味しかったです。そしてソースがとてもサバコロッケにマッチしていてまた食べたくなっちゃいました。

 

 

天井からは沢山の植物が吊り下げられており、はじからはじまでの雰囲気作りが完璧で、食べながらも癒しを感じることができました。

 

 

 

外には子供がはしゃげるようなスペースもあったので、とてもよかったです。

 

ぜひ、みなさんもお近くに行った際に、よってみてはいかがでしょうか?

 

The Farm UNIVERSAL CHIBA 「FARMER`S KITCHEN」

千葉県千葉市稲毛区長沼原町731-17 フレスポ稲毛 センターコート内

Open 10時~19時(3月~11月) 不定休

Open 10時~18時(12月~2月) 不定休

問い合わせ 043(497)4187

この記事を書いた人

suzune

suzune

船橋市在住。1児のママ。実家のパン屋、そして洋菓子店にて5年修業後、出産を機に親子のイベントカフェ「こすずベーカリー」開業。月一カフェ開催と離乳食パンやお菓子教室を開講しています。
http://instagram.com/suu0324

suzuneの記事一覧へ

あわせて読みたい記事

あなたにオススメの記事

関連するジャンル・キーワード

チイコミ!プレゼントコーナー