【ママコーデ】運動会のファッション!スポーティーになりすぎないコツ。トレンドを取り入れてセンス良く

こんにちは。ファッション担当のラボママRIKAです。

 

スポーティーになりすぎてしまったり、地味になりすぎてしまったり…意外と難しい運動会ファッション。

今回は、オシャレにセンス良く運動会ファッションを楽しみたいママにコーディネートのコツをご紹介します。

 

アースカラー×ホワイトで爽やかにキメる

運動会ファッションでおすすめなのは、アースカラーのアイテムに白を合わせるスタイル。

透明感が出て爽やかな印象になります。

(※アースカラーとは、カーキやベージュ、ブラウンなど肌馴染みの良い落ち着いた色味のこと)

 

アースカラーはデニムとも相性が良く取り入れやすい色味と言われています。

綿など吸水性のある素材だと多少汗ばんでも気持ちよく過ごせますよ。

運動会コーデ トータルコーデ

 

 

最近はオーバーサイズシルエットのトップスが人気ですので、あえて大きめのサイズを選ぶのもGOOD!

メンズコーナーで、Tシャツやパーカーなど掘り出し物を見つけるのも面白いかもしれません。

 

ボトムスをコーディネートする際、裾が広がっているワイドシルエットのものは競技参加の際、足にまとわりつき動きづらいので、スッキリとしたスキニーシルエットがおすすめ。

ただし、きつくなりすぎて動きにくくならないよう、ストレッチ素材のものを選ぶなど工夫して。

ロングスカートはオシャレで素敵ですが運動会では不向きです。

 

上衣とのバランスをとることがカギになりますね。

上着や帽子などのアイテムで紫外線対策も

 

また、忘れちゃならないのが紫外線対策。

シャツや薄手のパーカーが1枚あると便利です。

使わないときは腰や肩に巻けるので、私は必ず着ていきます。

こちらもオーバーサイズがおススメですよ。

 

シンプルなキャップや、つば広帽を深めに被りモノトーンのスニーカーでクールにキメるのもカッコいいですね。

 

運動会コーデ靴帽子

普段ハイヒールやサンダルが好きな方でも運動会は怪我に繋がるので控えましょう。

スニーカーと一概に言っても、色々なタイプがあります。

紐のついていないスリッポンは履きやすいですし、つま先が細めの形を選ぶと女性らしい印象にもなります。

普段履きなれない方でも、この機会にチャレンジしてみては?

 

どれも比較的取り入れやすいトレンドなので、ぜひ、旬なコーディネートで運動会へ参加してみてはいかがでしょうか。

 

関連するキーワード

この記事を書いた人

RIKA

RIKA

千葉市在住。モデル、レースクイーンで活躍後、大手アパレル会社にて8年勤務、社内スタイリングコンテストで入賞歴あり。現在は二児のママ。

RIKAの記事一覧へ

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー