【おもてなし】クリスマス・お正月の
オシャレなテーブルコーディネート術

こんにちは! 

ラボママコラムを担当することになりました食空間コーディネーターのEmiriです。

テーブルコーディネートやおもてなしのコツについてコラムを執筆していきます♪

 

さて、クリスマスや年末年始とお客様をお招きする機会が多くなる季節ですね。

楽しい季節でもありますが、ママたちにとっては、慌ただしい毎日の中で、おもてなしなんてどうしたらいいの~?と悩みが尽きない時期でもあります。

 クリスマスは「洋」、お正月は「和」。どちらも、それぞれ考えてコーディネートアイテムを全てそろえていたら、経済的にも、収納的にも、大変なことになってしまいますね。

今回は、「おしゃれな季節のおもてなしテーブルを作り上げる方法」に、「物を増やさず家計にも優しく出来るコツ」をプラスアルファでご紹介します!

おもてなしは、季節感を取り入れると失敗無し!

おもてなしの方法は、お招きするお客さまによってさまざまなスタイルがあります。

もしもよい方法が思いつかない時は、季節感を取り入れると失敗しません。

それがおもてなしの心を表現しやすく、一番気持ちが伝わりやすい方法だといえます。

 

●どうやって、季節感を取り入れる?

 ①まずは、色。季節や、行事のイメージカラーを取り入れましょう。

②次に、季節の代表アイテムを取り入れましょう。

この二つを意識するだけで、おもてなしの気持ちが相手に伝わりやすくなります。

 

例えば、クリスマス&お正月の「イメージカラー」と「代表アイテム」なら、

<クリスマス>

① イメージカラーは、赤、緑、ゴールド、シルバー、白

② 代表アイテムは、ツリー、柊、サンタクロース、トナカイ、雪の結晶、松ぼっくりなど

 

100均で上手にスタイリッシュなクリスマスのテーブルコーディネート。

 

<お正月>

① イメージカラーは、赤、深緑、ゴールド、白

② 代表アイテムは、松竹梅、水引、羽子板、凧、コマ、百人一首かるた、扇子など

 

お椀と100均雑貨を上手に使ってお正月のテーブルコーディネート。

お雑煮が欠かせないお正月はお椀を使ったテーブルコーデに♪

 

「イメージカラー」と、「代表アイテム」を意識して取り入れれば、簡単に、季節のおもてなしテーブルコーディネートを作り上げることができます。

 

[+αのコツ]両方の行事のイメージカラーで、重なる「色」に注目!

家計的・収納的にも、出来れば、手持ちの物はあまり増やしたくない。

そういう時は、クリスマスとお正月に共通するイメージカラーで、クロスや食器など、セッティングの基本となるアイテムをそろえましょう!

今回は、「白」「ゴールド」を選択。

クリスマスからお正月まで同じ物を使いまわし、翌年以降も長く使い続ければ、物も増えず、家計的にも助かります。

100均で上手にクリスマスのテーブルコーディネート。

今回のクリスマスとお正月のテーブルコーデは、白いクロス、白&ゴールドの食器、カットグラスを使いまわしています。

[+αのコツ]季節の代表アイテムは家計に優しく、経済的に♪

このように、同じクロスや食器を使いまわしたとしても、そこに、クリスマスやお正月の代表アイテムを加えるだけで、がらりと雰囲気を変えることができるんです!

 

これらの代表アイテムは、今や100均などのお手ごろショップでも十分ステキなものが手に入り、そのまま使えるものが沢山あります。

プラス自分でアレンジしてオリジナリティを加えれば、立派なコーディネートアイテムとして重宝します。

 

具体例として、今回のクリスマス&お正月テーブルコーデでは…

 

<クリスマス>

松ぼっくりにワイヤーをつけて花束のようにまとめてリボンで結んだ「松ぼっくり花束アレンジ」、お皿の奥にセットしたキャンドルライト、雪の結晶オブジェは、全て100均で。

100均で上手にクリスマスのテーブルコーディネート。

 

<お正月>

100均造花&コケ&トレイで「和モダンフラワーアレンジ」。

100均で上手にお正月のテーブルコーディネート。

 

ここでもう1つ楽しいチェンジ!

クリスマスコーデの雪の結晶&カードは、ゴールド、シルバーで大人っぽい雰囲気ですが、それを、サンタクロースオブジェ(100均)&カードで赤い色に差し替えると、可愛らしい雰囲気になります。

同じクリスマスでも、アイテムを少し変えるだけで、印象が変わるのもテーブルコーディネートの楽しいところです♪

100均で上手にクリスマスのテーブルコーディネート。

クリスマス、年末年始と、何かと出費が重なる時期、「100均+アイデア」で、「低価格だけど心がこもったオシャレなおもてなし」を目指しましょう♪

[+αのコツ]季節の代表アイテムは、お客様へのお土産にしても♪

おもてなしでテーブルをステキに飾った季節アイテムを、お土産としてお客さまに差し上げるのも一つのアイデアです。

自分でアレンジしたものはもちろん、手を加えていなくてもとても喜ばれますし、お客さまがおうちでも楽しかった思い出の余韻に浸ることができます。

毎年新しいアイテムをそろえたい、と思う方の場合、物を増やさないという観点からも一石二鳥ですので、欲しい方へプレゼントするのはおすすめです♪

 

季節のテーブルコーディネートでご家族やご友人とステキな年末年始を

長く使えるものを中心に、それぞれの季節に合うように少しだけ手を加えて変化させると、手持ちの物をたくさん増やしたりしなくても、素敵なおもてなしが出来ます。

 

使いまわせる物は厳選してそろえ、それ以外は、低価格な物などで臨機応変に変えていく。そんな工夫で、食空間を気軽にオシャレに彩り、大切な方と一緒に食卓を囲み、心豊かに新年を迎えられたら、素敵ですね♡

格調高いフォーマルなおもてなしではない場合、100均などを上手に使って、季節のテーブルコーディネートを、どんどん楽しんでみてください!

 

このコラムが、ママ達のご参考に少しでもなれば、幸いです♡

関連するキーワード

この記事を書いた人

Emiri

Emiri

千葉市在住。食空間コーディネーター。カルチャースクール・企業ショールーム講師。食空間スタイリング・撮影・レシピ開発・執筆などで雑誌、TVにて活躍。アメリカ在住経験等から培ったライフスタイル提案が得意。2児の母。
http://tegonepan.exblog.jp
【インスタグラム】https//www.instagram.com/emiri_estyle

Emiriの記事一覧へ

あわせて読みたい

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー