【カフェ】おうちで簡単!
カフェ風フルーツサンドの作り方

はじめまして、こんにちは。

ラボママ「カフェ担当」の五十嵐です。

現在わたしはパティシエとして親子で楽しめるイベントカフェや、パン、お菓子教室の運営を行なっています。

その経験を生かし、自宅で簡単にできるオシャレなカフェスイーツや、カフェ飯を作る方法、千葉県のお洒落なカフェや、子連れに優しいカフェなどを紹介していきたいと思います(^^)

 

今回はカフェでよくみかける「フルーツサンド」を自宅で簡単に再現できる作り方について書きたいと思います。

 

そのまえに、少しフルーツサンドについて、お話します(^^)

そもそもフルーツサンドはどこが発祥のサンドイッチかご存知ですか?

 

実は日本発祥だそうです。なんとその歴史は100年近いとか、、、

 

老舗のフルーツパーラーさんや喫茶店でよく見かけるものでしたが、近年カフェが増えていくなかで、可愛いスイーツや、「インスタ映え」そして「萌え断スイーツ」の先駆けとなり、カフェの中で流行りはじめました。

 

 

では、まず、材料(1人分)から

 

 

・食パン(8枚切りがおススメ)

・お好きなフルーツ

・砂糖(上白糖がおススメ)10〜15g

・生クリーム100ml

・マスカルポーネチーズ100ml

※生クリームとマスカルポーネチーズ、1:1がおススメですが、マスカルポーネを増やしても美味しいですよ!

 

作り方

1.生クリームに砂糖をいれて、八分立てくらいまでしたところに、マスカルポーネチーズを入れてツノが立つまで泡立てる

2.食パンの耳を落として、その上に生クリームをふんわりとぬる(ポイントは、真ん中はたっぷりめ、ハジは少なめに)

3.フルーツを並べるのですが、ここが大切!

真ん中で切ったときの断面を想像しながら、写真のようにフルーツを並べると切った時にうまくいきますよ!

 

フルーツは詰め詰めでおくとさらにかわいさが増します

※斜めに切る場合も同じく想像してから並べるとよいです

 

4.上にパンを重ね、軽く押して冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。

切るときは包丁を少し温めてから切ると切り口がキレイに出ます!

 

 

あとは、お好きなワックスペーパーでくるんだり、余ったフルーツと一緒におさらにのせたりしてもカフェっぽく仕上がりますよ☆

 

マスカルポーネを買うのが高いしなぁ、、と思う方は、水切りヨーグルトを入れても、クリームチーズをいれても美味しいですよ(その場合生クリームが多いほうが安定しやすいです)

 

よりカフェっぽく仕上げたい方は、フルーツの選び方が大事。

大粒なイチゴやマスカット、存在感のあるイチジクやバナナなどを使用するとオシャレなカフェ感がアップします!

 

 

皆さん是非おうちで作ってみてくださいね♪

この記事を書いた人

五十嵐 涼音

五十嵐 涼音

船橋市在住。1児のママ。実家のパン屋、そして洋菓子店にて5年修行後、出産を機に親子のイベントカフェ「こすずベーカリー」開業。月一カフェ開催と離乳食パンやお菓子教室を開講しています。
http://instagram.com/suu0324

五十嵐 涼音の記事一覧へ

あなたにオススメの記事

関連するジャンル・キーワード

チイコミ!プレゼントコーナー