クリスマスツリーの飾り方アイデア
いつもとはひと味違う、クリスマス!

毎年みんなが楽しみにしているクリスマス。

だけど、いつも同じ過ごし方ばかりではなく、今年はちょっと趣向を変え、「今までとは違うクリスマス」にチャレンジしませんか? 

クリスマスツリーは定番のもみの木以外に、こんなアレンジできちゃいます!

パーティープランナーの角伸子(かどしんこ)さんに、マンネリ解消できるツリーの飾り方を聞きました。

 

①アドベントカレンダーで

紙袋の中にチョコレートを入れた手作りのアドベントカレンダー。

壁に紙袋を貼り付けて、ツリーの形にします。

クリスマスイブまで、毎日一つずつ袋を開けて。

ワクワクが続く楽しいツリーです。子どもは大喜びですね。

 

手づくりのアドベントカレンダーを一つずつ壁に貼ってクリスマスツリーのように飾りつけ。

②観葉植物で

ツリーの出し入れは大変! 

そこで、普段のインテリアに取り入れている観葉植物を使うのもおすすめです。

ガーデニングピックやオーナメントを飾れば、いつもの観葉植物がツリーに変身! 

部屋がほんのりクリスマスの雰囲気に。

 

出し入れの手間がないクリスマスツリー。普段のインテリアに取り入れている観葉植物にオーナメントを飾るだけ。

③枝を使って

最近人気の枝ツリー。

枝をアクリル絵の具(ペンキでもOK)で白くペイントして飾りました。

大人っぽく落ち着いた雰囲気が好きな人にぴったり。

ツリーがシンプルな分、オーナメントはこだわりを持って選び、遊びたいですね。

枝をアクリル絵の具で白くペイントして大人っぽく飾ります。

 

いかがですか?

クリスマスツリーのアレンジ方法。

家族で、友達で、カップルで…すてきなクリスマスを過ごしてください。

 

教えてくれたのは…

角 伸子さん(千葉県)

元日本語教師。日本にもパーティー文化を!と、ホームパーティーのスタイリングやイベントのフォトブース制作、ワークショップなどで活動中。上級バースデープランナーの資格を持つ。2児のママ。

Facebookはコチラ

Instagramはコチラ

関連するキーワード

この記事を書いた人

編集部 TAE

編集部 TAE

山田妙子(WEBディレクター/編集者) 習志野市在住。生まれも育ちも千葉県です。3児(女・男・男)の子育てに追われながら「ちいき新聞」編集部で日々楽しいことを探しています。 ★Twitter★@webT16

編集部 TAEの記事一覧へ

あわせて読みたい

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー