【ママコーデ】卒園(卒業)・入園(入学)のフォーマル着を選ぶコツ ネイビー&ノーカラージャケットがオススメな理由。

こんにちは。

ファッション担当のラボママRIKAです。

 

今回は、お子さんの卒園(卒業)式や入学(入園)式などに参加するママたちへ向けて、フォーマルウェア(セレモニースーツ・ジャケット)の選び方をご紹介します。

何度も着るものではないけれど、大事な日の服装…失敗したくないですよね。

ぜひ、参考にしてみてください!

オススメの色はネイビー

卒園や入学など春の大事なセレモニーで使いやすいオススメの色は断然ネイビー。

 

入園入学、卒園卒業シーズン到来、おすすめのフォーマルジャケットのカラーはネイビー

長年、販売員をしていた私の経験上、年齢問わず人気のあるお色でした。

華やか過ぎず地味過ぎず、「上品なお母さん」に見えます。

 

一般的に卒園・卒業には落ち着いたシックな色味を選び、

例/ブラック、グレーなど

入園・入学には華やかな色味を選ばれる方が多いです。

例/ベージュ、淡いピンク、淡いブルーなど

 

※通われる幼稚園や学校、地域によっての特徴もありますので先輩ママなどに事前のリサーチは必須です。

 

そんな中、ネイビーは卒園・入学と両方使えるお色なので、ジャケットを着まわし、スカートをワンピースにチェンジするなどアレンジ次第で雰囲気を変える事も出来るので、わざわざセットで買い替える必要がありません。

 

サテンのプリーツスカートを合わせると、少し柔らかい雰囲気を出すことができ、よりフェミニンに。

ツヤとハリ感のあるフレアスカートでも素敵です。

 

ネイビーは、さまざまな色に合わせやすく、スカートの素材や形で雰囲気もがらりと変えることができるので、ネイビーのジャケットを1枚持っておくと便利。とってもオススメです!!

 

ノーカラージャケットでカジュアルにも!?

フォーマルの着こなしで、気をつけて頂きたいのがスカートの丈。

上品にまとめたコーディネートでも膝が丸出しでは台無しです。

椅子に座る事も考えて膝が隠れるくらいのものを選ぶといいと思います。

 

アクセサリーは襟元にコサージュ、パールのネックレスで華やかに。

他にはスカーフやブローチを使うとオシャレ上級者に見えます。

 

手にもつ小さなバッグと足元のパンプスは色を統一するのが全体的にまとまるコツです。

洋服ショップ販売員さんのおすすめフォーマルウェア(入園入学、卒業に向けて)

今回は、ベーシックで使いやすい、ラメ糸の入ったノーカラーのジャケットをチョイス。

 

上の写真のようなツイードのノーカラージャケットなら、デニムにタートルネックを合わせ、カジュアルに着回すことも出来ます。

 

フォーマルをカジュアルにみせる裏ワザ

フォーマルとしてだけではなく、普段使いもできるとあれば、よりお得に感じますよね。

 

迷ったら、卒園&入学の両方に活用できるか、普段着との着まわしができるかをポイントに選んでみてはいかがですか。大事な春のセレモニー、素敵な装いでお子様とたくさんの思い出が作れますように!

関連するキーワード

この記事を書いた人

RIKA

RIKA

千葉市在住。モデル、レースクイーンで活躍後、大手アパレル会社にて8年勤務、社内スタイリングコンテストで入賞歴あり。現在は二児のママ。

RIKAの記事一覧へ

あわせて読みたい

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー