【船橋】おしゃれカフェ5選!おすすめランチに絶品ケーキ!話題のお店から隠れ家まで

こんにちは、ラボママカフェ担当のsuzuneです。

千葉県船橋市でイベントカフェの運営と子連れパン教室「こすずベーカリー」を開講しています。

カフェコラムを書くようになって約1年が経ちました。
今回はこれまでおすすめしてきた船橋市のおしゃれカフェを五つご紹介します(^^)

 

※全てランチ時にお邪魔しました。メニュー、金額など詳細は取材時のもの


<目次>
 

・ラテアートがかわいい 「Warm Heart Coffee」(東葉高速鉄道「船橋日大前駅」徒歩2分)

・おいしいコーヒーが自慢「max and son's coffee」(船橋市アンデルセン公園近く)

・料理で世界1周の旅が味わえる!? 「トレーラーカフェ銀色」(東葉高速鉄道「船橋日大前駅」徒歩15分)

・まるで隠れ家のよう!「古民家カフェコピエ」(JR・京成「船橋駅」徒歩5分)

・ワクワクが止まらない♪ 「OLD FINE CAFE」(京成線「実籾駅」徒歩15分)

ラテアートがかわいい 「Warm Heart Coffee」

(取材日2018年1月)

 

千葉県船橋市、東葉高速鉄道「船橋日大前駅」徒歩2分程度の場所にある「Warm Heart Coffee」。

ベビーカー置き場もある

子ども用の椅子はないのですが、奥にゆったり座れる椅子の席があり、1歳になる息子をそこへ座らせることができました。

(子ども用椅子は、取り付けるタイプのものがあるのでお声かけくださいとのこと)

 

ランチのラストオーダーは13時半。月替わりのメニューで1種類1,500円前後。

自家製のグラノーラ入りのヨーグルトと選べるドリンクのセットです。

(お子さま連れOKですが、キッズの食事の用意がないためカフェ利用前にお子さまの食事をすませてからご利用いただきたいとのこと)

ドリンクは通常のセットで、

ホットアメリカーノ、アイスアメリカーノ、ホットティー、アイスカフェラテ、赤ワイン、白ワインととっても充実したラインナップでした。

+200円で水出しコーヒー、エアロプレスコーヒー。

+400円でラテアート(いぬ、ねこ、くま)も。

※ラテアートはバリスタさんのいる日限定です。HPでご確認ください♪

sweetsメニューもあり、+200円でプチサイズのデザート、+500円で普通サイズのデザートとなっていました。

選ぶ楽しみがあってとてもいいなって思いました。

 

今回私は、ドリンクはラテアート、プチsweetsのレアチーズを注文しました。

ランチのオムライスは卵が名前の通りふわふわでとても美味しかったです!

ふわふわ卵のオムライス

盛り付けも可愛い!

 

食後、ラテアートはオーナーのバリスタさんが目のまえで仕上げてくださいます。

犬のラテアートに息子もワクワク、出来上がってワンワン!と喜んでいました!

お子さんは喜ぶこと間違いなしだと思います。

2018年の干支、犬のラテアートです。

 

レアチーズは一口サイズ、軽い食感でペロリと頂きました。

レアチーズケーキ

店内でコーヒー豆や、自家製のグラノーラスコーンや焼き菓子の販売もおこなっています。

駐車場は4台、営業時間は10時~17時半(L.O.17時)で、ブランチタイムもゆっくりカフェを楽しめるのでお近くに寄った際は訪れてみてはいかがですか?

 

Warm Heart Coffee

場所/千葉県船橋市坪井東1-2-31
時間/10時~17時半(L.O.17時)
定休日/不定期
電話番号/070(6630)8032

 

トップへ戻る

おいしいコーヒーが自慢「max and son's coffee」

(取材日2018年3月)

 

カフェ「max and son's coffee」は、船橋市アンデルセン公園の近くにあります。

駐車場が、10台分ほどあるので、車で行くのがオススメです。

電車で行く場合は、アンデルセン公園までJR船橋駅や、新京成北習志野駅からバスで行き、歩いて向かえる所にありますが、バスの本数が少ないです。

また、北総鉄道白井駅からタクシーで7分程度ですので、車で行かれない方はタクシーでいくのも手かもしれません。

 

千葉県船橋市アンデルセン公園近く「maxandsons coffee」外観

早速、お店をご案内します。

森の中のステキな空間で、オープンテラス席は日当たりも良く近くのミモザも咲いていて、癒やされる空間です。

中に入るとコーヒー豆の焙煎機があり店内は、とてもいい香り、、、そそられます。

ランチは11時から15時まで

メニューはペンネ、ピザ、ベーグルサンドなど3種類から選べました。

 

そこにセットドリンク

ブレンド珈琲、アメリカン珈琲、アイス珈琲、ストレートティー、レモンティー、ミルクティー、アイスティー、アイスレモンティー

がついて

どれも1,000~2,000円くらいのお値段でした!

 

 

今回私がいただいたのは、ペンネとピザ!

「maxandsons coffee」ランチメニュー2018年3月のペンネ
「maxandsons coffee」2018年3月のランチメニューのピザ

 

そしてアイス珈琲とブレンド珈琲をいただきました。

 

 

見た目もすごくこだわっていて、オシャレ!

ペンネは味がしっかりしていておいしかったです。ピザはクリスピーピザのような生地でどんどん食べられちゃいました!

 

食べ終えるころにおいしいコーヒーが、、、

自家焙煎のこだわりのコーヒー。

「maxandsons coffee」ランチセットのコーヒー(2018年3月)

コクの中に爽やかな酸味が感じられて癒やされます。

 

単品のコーヒーの種類も豊富で、モカ、キリマンジャロ、ジャマイカ、ワイアルアなど、選りすぐりのメニュー。店内でコーヒー豆の販売もしていました。

 

今回はお伺いできませんでしたが、10時からモーニングセットもあるとのことです!

デザートもたくさん種類がおいてあり、デザートとコーヒーを目当てに行くお客さんも多いそう。中でも、ショーケースの中にあったコーヒーゼリーとプリンがとてもおいしそうで目を引きました!

メニューにはアイスコーヒーフロートもあり、これも厳選されたコーヒーだからこそのおいしい一品で、暑い時季には特に人気だそうです。

皆さま、ゆったりとしたカフェでおいしい食事とコーヒーを召し上がってみてはいかがですか?

 

max and son's coffee

場所/千葉県船橋市金堀町578-1
定休日/水
時間/10時~19時
電話番号/047(457)8842

 

トップへ戻る

料理で世界1周の旅が味わえる!? 「トレーラーカフェ銀色」

(取材日2018年5月)

 

船橋市坪井町の「トレーラーカフェ銀色」。

駐車場も自転車置き場もあります。

電車で行く場合は東葉高速鉄道「船橋日大前駅」が1番近く、東口を出て歩いて15分ほどの所にあります。

近くに大きな公園があるからか小さなお子さま連れの方が多く見受けられました。

千葉県船橋市「トレーラーカフェ銀色」。緑に囲まれた雰囲気の良い外観

カフェは緑に囲まれた素敵なオープンテラスの席と、本物のトレーラーを改装した中の席があります。

中のスペースは旅をしているかのようなウキウキとした気分になります。

近くの農家さんからの新鮮なお野菜やお花を売っているスペースもありました(お野菜の販売は火曜日と金曜日)!

ランチは11時から18時まで(ラストオーダー15時半 なくなり次第終了)

メニューは

●本日のランチセット/●パスタセット/●世界一周の旅セット

(ドリンク付き 税込1,200円  デザート・ドリンク付き 税込1,350円)

●パニーニセット

(ドリンク付き 税込1,000円  デザート・ドリンク付き 税込1,150円)

 

“世界一周の旅”セットとは、料理で世界一周の旅をしているような気分になれる

月替わりで色々な国の料理が楽しめるセットです!

 

どれもドリンクとセットになっていて、ドリンクのメニューがとても豊富!

コーヒーやカフェラテなどのメニューのほか、季節のラテやフレーバーティー、マンゴーミルク他、4,5種類のハーブティー。

香りが良いものばかり!

 

 

さらにデザートも付けることができますよ。

 

今回私がいただいたのは、世界一周の旅(ネパール料理)セットと本日のランチセット。

ドリンクは、コーヒー、ハーブティーを注文。デザートセットにしました。

千葉県船橋市「トレーラーカフェ銀色」世界一周の旅セットメニュー
千葉県船橋市「トレーラーカフェ銀色」本日のランチメニュー(5月)

 

コーヒーはフレンチプレスで自分で入れるスタイルでした。

丁寧な説明書き付きで、入れたことがない方でも美味しく入れられますよ。

千葉県船橋市「トレーラーカフェ銀色」コーヒーはフレンチプレス式飲み方をみながら美味しくいれられます

 

この日のデザートは、チョコバナナタルト、ブルーベリータルト、レアチーズケーキから好きなものを一つ選ぶことができました。

 

また、カフェの奥にはフォトスタジオ「ハナスタジオ」があり、とても素敵な写真を撮影していらっしゃいます。イベントもたくさん行っているそうなのでぜひチェックしてみてください。

 

皆さま、ゆったりとしたカフェでおいしいものを召し上がってみてはいかがですか?

 

 

トレーラーカフェ銀色

場所/千葉県船橋市坪井町744-8
定休日/水
電話番号/047-496-8756

 

トップへ戻る

まるで隠れ家のよう!「古民家カフェコピエ」

(取材日2018年9月)

 

千葉県船橋市本町の「古民家カフェコピエ」。

京成線またはJR船橋駅から徒歩5分ほどの所、住宅街の細い路地にひっそりとたたずむお店。

 

カフェに入ってみるとほっこりするような優しさ溢れる雰囲気の店員さんたちが出迎えてくれました。

どこか懐かしい空気に包まれた店内にはソファ席が一つとカウンター席が5、6席ほど。

カウンター席から見えるテラス席の上にはデラウェアの木の屋根がありそこもまたお店の良い雰囲気を作り出していました。

船橋市「古民家カフェコピエ」小道を入った先にある

 

店主さんにお話を伺ったところ…、

 

今年で8年目を迎えるカフェだそうですが、船橋でもひっそりとした場所にあるためか、皆さまよく道に迷われたり、「こんなところに!」などと言われたりすることが多いのだとか。

店主さんいわく、「小道を少しずつ進んでお店を探す、そこもまた隠れ家カフェを探すような楽しみになれば…」とのことです。

私もお店を探していてワクワクしたので、皆さまぜひ、その楽しみも味わっていただけたらなと思います。

 

船橋市「古民家カフェコピエ」テラス席にはデラウェアの棚が

お食事のメニューは、

小倉トーストをはじめとするトースト系、味噌カツサンドなどのサンドイッチにパンケーキなど。他、パフェなどのデザート類も豊富です。

 

飲み物は、コーヒー、紅茶、自家製レモネード(温かい、冷たい共に)。

ジュース類もマンゴーやグアバなどさまざまな種類があります。

 

今回私がいただいたのは、パンケーキと自家製のレモネード。

パンケーキは1枚380円、2枚580円ととても良心的!

 

キャラメルウォールナッツやチョコバナナなどトッピングもいろいろ選べ、その中でも自家製の小倉あんがオススメと聞き、そちらをいただきました。

 

いざテーブルの上に来たパンケーキをみると!

とっても可愛いハート形になってました。

なんだかとてもいい事が起きそうですよね。

船橋市「古民家カフェコピエ」人気のパンケーキはハート型でかわいい

一緒に頂いた自家製のレモネードは、心が温かくなるような、優しいお味でした。

 

 

「本当は皆さまを店内にご案内したいのですが、

小さいお店なので未就学児のお子さまの店内の入店はお断りしています。

テラス席での入店は大歓迎ですので、お天気の際は、お立ち寄りください」とのこと。

 

 

皆さま、癒やしのカフェでおいしいものを召し上がってみてはいかがですか?^_^

古民家カフェコピエ

場所/千葉県船橋市本町1-27-11
営業時間/11時〜18時
定休日/水・木・金
電話番号/047(422)3914

 

トップへ戻る

ワクワクが止まらない♪ 「OLD FINE CAFE」

(取材日2018年10月)

 

千葉県船橋市にある「OLD FINE CAFE 」。

 

船橋市習志野の住宅街、住宅展示場の近くにあり、京成線の実籾駅から徒歩15分ほどのところにあります。駐車場が4台分あるので、今回は車で行きました。

千葉県船橋市OLD FINE C AFE 外観

入り口から私好みの冒険心をくすぐるようなワクワク感を漂わせています (o^^o)

 

 

お店に入ると、優しそうな店員さんが出迎えてくれました。

店主さんも温かい方で気さくに話しかけてくださいます。

 

 

子ども椅子は用意がないのですが、子ども入店は可能とのこと。お子さま用のメニューもありました。

お店の方に伺ったところ、ベビーカーなどのご利用も大丈夫とのこと。

 

ランチのお時間は   11:00~15:00  となっており、店員さんが料理の説明をしてくださいました。

 

値段は800円~1,500円程とリーズナブルで、

メニューの種類はとても豊富。

 

◆ ローストビーフボウル(1,000円)

◆ ココナッツチキンカレー(1,000円)

◆ チキンオーバーライス(900円)

◆ カルアポークサンド(800円)

◆こだわりのナポリタン(800円)

◆お子様カレープレート(ジュース、ゼリー付き 600円)

 

 

私は食べたことがなかったカルアポークサンドを注文。

OLD FINE CAFE カルアポークサンド

カルアポークとはハワイの伝統料理で、昔から食べられているものだそう。

豚一匹をまるごと「イム」とよばれる地中のかまどの中に入れて蒸し焼きにし、それを細かくさいてキャベツなどと一緒に食べる料理なのだとか。

お味は、スモークフレーバーのスタイリングソース(バーベキューソースのような味)がかかっていて、 また食べたくなるおいしさでした!!

 

どれも、サラダ・スープ付となっており、ライス大盛無料。

ランチ時間以外は単品で注文できるとのこと。

➕150円でドリンクもつけられます。

今回はコーヒーを注文。

 

単品のコーヒーは、豆の種類が3種類。

◆MANDHELING(マンデリン/インドネシア、スマトラ島)…酸味がなく良質のコクが光る

◆ FLORESTA DE VICENZI(フローレスタ デ ヴィセンチ/ブラジル マッタデミナス地域)…キャラメルのような甘く香ばしい香りと長く続く心地よい余韻

◆ COSTARICAHONEY(コスタリカハニー/コスタリカ タラス ロスサントス地区)…オレンジ、チェリーのような酸味の中にアーモンドやキャラメルのようなコクと、かすかなバニラ感

 

ハンドドリップで丁寧にいれてくださって、とてもいい香りがしました。

 

 

スイーツもランチのお時間はハーフポーションで➕250円で味わえるということで、お店で人気のゼブラコットンチーズケーキを注文しました!

OLD FINE CAFE ゼブラチーズケーキ

口どけ軽いチーズケーキでうちの子どもも飛びついていました。

とてもおいしかったです。

お店の名前を書いたプレートが更にオシャレな雰囲気を生み出していました。

 

 

 

今回も大満足のカフェ巡りとなりました。

 

皆さまぜひ、雰囲気のすてきなカフェでおいしいものを召し上がってみてはいかがですか?^_^

 

(※価格は全て税別表記です)

 

OLD FINE CAFE

場所/千葉県船橋市習志野5-6-8
定休日/不定休
営業時間/11時~22時(L.O.21時)
駐車場/有り(4台)
電話番号/047(409)7908

 

 

トップへ戻る

関連するキーワード

この記事を書いた人

suzune

suzune

船橋市在住。1児のママ。実家のパン屋、そして洋菓子店にて5年修業後、出産を機に親子のイベントカフェ「こすずベーカリー」開業。月一カフェ開催と離乳食パンやお菓子教室を開講しています。
http://instagram.com/suu0324

suzuneの記事一覧へ

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー