【カフェ】まるで隠れ家のよう!
船橋市「古民家カフェコピエ」

こんにちは、ラボママ・カフェ担当のsuzuneです。

 

千葉県船橋市でイベントカフェの運営と子連れパン教室&離乳食のお菓子教室「こすずベーカリー」を開講しています。

 

今回も千葉県にあるカフェを紹介していきたいと思います。

 

本日ご紹介するカフェは、千葉県船橋市本町の「古民家カフェコピエ」さん。

 

船橋市「古民家カフェコピエ」小道を入った先にある

京成線またはJR船橋駅から徒歩5分ほどの所、住宅街の細い路地にひっそりとたたずむお店。

 

カフェに入ってみるとほっこりするような優しさ溢れる雰囲気の店員さんたちが出迎えてくれました。

どこか懐かしい空気に包まれた店内にはソファ席が一つとカウンター席が5、6席ほど。

カウンター席から見えるテラス席の上にはデラウェアの木の屋根がありそこもまたお店の良い雰囲気を作り出していました。

船橋市「古民家カフェコピエ」テラス席にはデラウェアの棚が

 

店主さんにお話を伺ったところ…、

 

今年で8年目を迎えるカフェだそうですが、船橋でもひっそりとした場所にあるためか、皆さまよく道に迷われたり、「こんなところに!」などと言われたりすることが多いのだとか。

店主さんいわく、「小道を少しずつ進んでお店を探す、そこもまた隠れ家カフェを探すような楽しみになれば…」とのことです。

私もお店を探していてワクワクしたので、皆さまぜひ、その楽しみも味わっていただけたらなと思います。

 

パンケーキなど食事メニュー紹介

お食事のメニュー(9月現在)は、

小倉トーストをはじめとするトースト系、味噌カツサンドなどのサンドイッチにパンケーキなど。他、パフェなどのデザート類も豊富です。

 

飲み物は、コーヒー、紅茶、自家製レモネード(温かい、冷たい共に)。

ジュース類もマンゴーやグアバなどさまざまな種類があります。

 

今回私がいただいたのは、パンケーキと自家製のレモネード。

パンケーキは1枚380円、2枚580円ととても良心的!

 

キャラメルウォールナッツやチョコバナナなどトッピングもいろいろ選べ、その中でも自家製の小倉あんがオススメと聞き、そちらをいただきました。

 

いざテーブルの上に来たパンケーキをみると!

とっても可愛いハート形になってました。

なんだかとてもいい事が起きそうですよね。

船橋市「古民家カフェコピエ」人気のパンケーキはハート型でかわいい

一緒に頂いた自家製のレモネードは、心が温かくなるような、優しいお味でした。

 

 

「本当は皆さまを店内にご案内したいのですが、

小さいお店なので未就学児のお子さまの店内の入店はお断りしています。

テラス席での入店は大歓迎ですので、お天気の際は、お立ち寄りください」とのこと。

 

 

皆さま、癒やしのカフェでおいしいものを召し上がってみてはいかがですか?^_^

 

古民家カフェコピエ

場所/千葉県船橋市本町1-27-11

営業時間/11:00〜18:00

定休日/水・木曜

電話番号/047(422)3914

 

関連するキーワード

この記事を書いた人

suzune

suzune

船橋市在住。1児のママ。実家のパン屋、そして洋菓子店にて5年修業後、出産を機に親子のイベントカフェ「こすずベーカリー」開業。月一カフェ開催と離乳食パンやお菓子教室を開講しています。
http://instagram.com/suu0324

suzuneの記事一覧へ

あわせて読みたい

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー