TOP > 特集 > 関東の紅葉スポット2018 > 養老渓谷(梅ヶ瀬渓谷)

養老渓谷(梅ヶ瀬渓谷)

紅葉情報

木の種類、本数など
モミジ・カエデ・ナラ 300本、クヌギ 300本、マツ 200本、杉 200本など
開園・開放時間
制限なし

スポット情報

スポット名
養老渓谷(梅ヶ瀬渓谷)
住所
千葉県市原市大久保
料金
無料
交通アクセス

小湊鉄道養老渓谷駅より徒歩30分(梅ヶ瀬渓谷入口まで)

駐車場
有(数に限りあり)
URL
https://www.city.ichihara.chiba.jp/kanko/kankoannai/index.html
問い合わせ

養老渓谷駅前観光案内所
0436-96-0055

見どころ・関連イベント情報など

梅ヶ瀬渓谷は、養老川の支流が侵食してできた渓流で、養老渓谷と並び、関東で最も遅い紅葉が楽しめます。例年11月下旬から12月上旬が見頃です。自然林の中を歩くハイキングコースには、もみじ谷や日高邸跡といった紅葉狩りの名所が点在しています。

チイコミ!プレゼントコーナー