【子育て】夏休みの過ごし方を振り返る…思い出ってこういうことなのかも

こんにちは。子育てコラム担当の芳野香菜子です。

夏休みも残りあと少し! 世のママたち頑張りました。宿題を頑張った子ども達もお疲れ様でした。

夏休みの自由工作「空気砲」の作り方

わが家の子ども達の宿題も結構多いみたいで、ヒーヒー言っていました。

「宿題を毎日決まった時間にやりなさい! 早く終わらせなさい」と自分の都合で急かしてしまいましたが、子どもにも自分のペースがありますよね…。

でも、黙っていたらいつまでたってもやらないし、宿題が終わる気配がない。

「最後に困るのは自分だよ〜」と言うものの、それは最後にならないとわからない…。最終日に終わらなくて、泣いて大暴れされるのが目に見えている。

それに付き合うのが嫌な私の都合ですね(汗)。

毎日イライラしていた様に思います。反省…。

子ども達のやる気を引き出す魔法はないのかなぁ? 6人子どもがいますが、未だに見つけられない私です。

私に余裕がないから? 誰か教えて〜〜〜!!

残りの夏休みでいろいろと実験してみようと思います(笑)。いい方法がみつかったら、お知らせしますね。みつかるかなぁ?

 

しかし今年の夏は、暑い!

子ども達を連れ出して何処か行きたい所ですが、平日はほぼ家で過ごすことが多かったです。夏休みってことでちょっぴり子ども達と一緒に工作(自由工作)をしました。

 

暑い夏休みはおうちで自由工作

ベタな空気砲やスノードームですが、自分で作ったおもちゃは愛着が湧く様で楽しく遊んでいます♪ 始業式まで壊れやしないかとドキドキです。

 

夏休みの自由工作「空気砲」の作り方

空気砲は、お菓子のチップスターの筒、チューブのわさびやからしの入っている小箱。それと風船とビニールテープで作りました。

ビニールテープは強度もありますし、きっちり巻けて箱の模様なども隠せるのでオススメです。小さな箱には新聞紙を詰めて補強しました。飾りつけはお好みのシールで♬

夏休みの自由工作「スノードーム」の作り方

スノードームの中身は、液体のりと水。とろっとなります。その中にネイル用のラメやビーズスパンコールなどを入れてもかわいくなります♬

写真はジャム瓶(100円ショップでそろいます)ですが、ガラス瓶が嫌な場合は、小さなペットボトル(R1など250mlくらいのミニサイズ)もオススメですよ~。ぜひ、試してみてください!

 

 

さて、

夏休み、子ども達と過ごす時間が長くなるので、イライラもするのですが、ちょっとかわいい場面に出会える機会も増えます。今回は、我が家のかわいいエピソードをご紹介します♪

 

三男 (小1)~新しい言葉を覚える編~

「ママ、ひ孫ってなぁ〜に??」

「ひ孫っていうのは〜〜パパのおじいちゃんから見た君たち兄弟のことだよ」

う〜〜〜ん、こりゃぁ、いまいち伝わってないな?

「じゃぁ、ひ孫はこまごってこと??」

意外と伝わってる!(笑)

 

年少の次女 (3歳)~3歳で女子力高い編~

「ねぇ〜、ママってさぁ〜とんがってる長い靴持ってないの? かっかっかって音がするやつ~」

「こーゆーの!」と言いながら見せてくれた足が、ヒールを履いた時の格好になっていました。

「持ってるよ♪ なんで?」と聞くと、「だって、いつも履いてないじゃん!」

次女は女子力が高いのか?そういえば、最近ヒールなんて履いてないな~と自分の女子力を反省(笑)。 

女子力高い女の子の憧れはヒールの靴

そんな次女は、東京じーちゃんが大好きで、結婚相手は東京じーちゃんと決めているらしく、実家に遊びに行った時も「じーちゃん、遊んでくれないと結婚しないよ!」と上から目線。

洋服を買いに行った時に、かわいいワンピースをみつけ、「これ東京じーちゃんと結婚するときに着ようかな〜♪」

「え?東京じーちゃんと結婚するの?」

「そうだよ〜、このワンピースがいいな、買って〜〜〜♪」と、ワンピースを買わされそうになりました。

 

でも、その数日後…

「やっぱり、じーちゃんと結婚するのやめたんだ」

「なんで結婚やめたの?」

「だって(最近)遊んでくれないから!」

本当の理由は、どうやら幼稚園のクラスにいるYくんの存在がチラホラ(笑)。

東京じーちゃんに「この浮気者〜もう結婚しない!」って逆に言われていました(笑)。

 

 

なんだかんだ言って、夏休みの思い出って、こんな大したことのない他愛のない会話をしたことなのかもしれませんね。

皆さんの家庭にもありますよね。こんなエピソード。そんなことをずっと大切にしたいですね。子ども達が大きくなったら、ちょっと思い出して懐かしんでもらえたらいいなぁと思います。

 

この記事を書いた人

芳野香菜子

芳野香菜子

習志野市在住、6児の母。習志野・船橋でズパゲッティのレッスンやハンドメイドイベントなど開催中。子育て中のママがもっと楽しく元気になれる場所「ココマナコミュニティカフェ」の運営のお手伝いをしています。
http://ameblo.jp/nanohanaharu http://ameblo.jp/kodakukanasan

芳野香菜子の記事一覧へ

あなたにオススメ

関連するジャンル・キーワード

チイコミ!プレゼントコーナー