タピオカの次はコレ! 懐かしいのに新しい、千葉・埼玉で人気の「バナジュー」専門店3選

第二のタピオカと呼ばれるバナジューことバナナジュースのバナナのイメージ

突然ですが「バナジュー」をご存知ですか?

 

そうです、喫茶店のメニューでおなじみ、バナナジュースのことです。

 

それがここにきて、ブーム再燃!

「第二のタピオカ」とも言われ、千葉・埼玉でも専門店が続々オープンしています。

 

今回は、編集部注目の3店をご紹介します。

 

<目次>

・【千葉/北習志野】「バナナジュースが大好きだから始めました」貸衣装屋の店頭のかわいらしいキッチンカーで販売 とことこ

・【千葉/松戸】新店続々オープン中!とろり濃厚なのにやわらかい飲み心地で行列必至 おおみやバナナ

・【埼玉/三郷中央】バナナの王様「甘熟王」のみ使用! 美容室併設がユニーク 877 cafe(ハチナナナナ カフェ)

【千葉/北習志野】「バナナジュースが大好きだから始めました」
貸衣装屋の店頭のかわいらしいキッチンカーで販売
とことこ

▲かわいらしいキッチンカ―。ナンバープレートなど細かなところにも注目!▲かわいらしいキッチンカーが店頭で目を引きます。ナンバープレートなど細かいところにも注目して

 

3月4月は貸衣装屋にとっては繁忙期。

卒業式に謝恩会、結婚式に入学式と本来なら大忙しのはずでした。

でも今年は、新型コロナウイルスの影響によって「何もない」状態になってしまったと社長の森さんは話します。

「このままではいけない」と思った森さんは、

「大好きで毎朝作っていたバナナジュースなら、やれるかもしれない」と思いつき、そこからは導かれるようにバナナジュース屋への道がトントン拍子に進んでいきます。

キッチンカ―▲貸衣装屋フレンドの店頭スペースに設置されたキッチンカー

 

本来ならなかなか手に入らないキッチンカーに奇跡的にすぐに巡り会え、開店準備を急ピッチで進行。キッチンカーは5月30日に納車され、6月13日にめでたくオープンにこぎつけました。

 

バナナジュースのバナナは、

船橋市場の八百屋さんが厳選しているものを取り寄せ、完熟するまで置いておき、

良い完熟具合になったところでバナナジュースにするのがこだわりだと森さんは話します。

さらなるこだわりは、「バナナとミルクだけしか入っていないこと」。

場所柄、小さな子どもや高齢者も多いので、

とにかく体にやさしいことを一番に考えたそうです。

凍らせたバナナも入っているため、シェイクのような、

ちょっとしたデザートのような贅沢感もあります。

そのうえ、350円という財布にやさしい価格設定もうれしいところ。

また、「これから来る真夏に、バナナジュースってどうだろう」と会議した結果生まれた、市川の養蜂家から譲ってもらう市川産のハチミツを100%使ったはちみつレモンソーダ(ウォーターも可、1日20杯限定)や、週替わりのフルーツソーダ(カシスベリーソーダなど)もあります。

バナナジュース▲左から、バナナジュース、カシスベリーソーダ、はちみつレモンソーダ

バナナジュースロゴ
バナナジュースお店▲店のロゴは娘さんのデザイン、ポスターは店スタッフのイラストなど、手作りでキッチンカーを盛り上げる様子も楽しい

「とことこ」は友だちの家に行くのに手土産として持っていく人もいるなど、散歩がてらに、ふらりと寄ってほっと一息できる、そんなバナナジュース屋です。

 

【メニュー】※税抜価格
バナナジュース …350円
はちみつレモン(ソーダ/ウォーター) …350円
週替わりフルーツソーダ …350円

 

とことこ

住所/千葉県船橋市習志野台2-4-22

営業時間/10:30~16:00(変更の場合があるのでTwitterで確認を)

定休日/不定休(イベントなどで外に出る場合あり)

電話番号/070-1310-4418

7月はインスタグラムをフォローすると全商品50円引き

 

トップへ戻る

【千葉/松戸】新店が続々とオープン中!とろり濃厚なのに
やわらかい飲み心地で行列必至
おおみやバナナ

次に紹介するのは、埼玉県の大宮駅東口に2020年2月にオープンした「おおみやバナナ」です。

4月には大宮駅西口のマルイ1階に、そして6月には千葉県に上陸!12日に東松戸店、18日に新松戸店と続けてオープンして、早くも行列必至の人気ぶりです。

バナナをまるごと飲むお店のバナジューことバナナジュース専門店のおおみやバナナの東松戸店の行列
▲おおみやバナナ東松戸店。6月のオープン直後から連日行列の人気ぶり

 

キャッチフレーズは「バナナをまるごと飲むお店」。

使うのはフィリピン産の完熟バナナと牛乳のみ。砂糖不使用のヘルシーさで、子どもからお年寄りまで男女問わず幅広い世代に好評です。

店舗によって客層が異なるそうで、たとえばマルイのお店は主婦や学生が多く、新松戸店はラーメン店併設で男性客が多いとか。

 

バナナと牛乳だけなら家庭でも簡単に作れそうですが、並んでまでも飲みたい!と思わせる、おいしさの決め手はどこにあるのでしょうか。

バナナをまるごと飲むお店のバナジューことバナナジュース専門店のおおみやバナナのバナナジュース▲北海道牛乳と完熟バナナのみで作る基本の「バナナジュース」

 

代表の宮内徹さんに、お話を聞きました。

「おいしさの決め手は、バナナの完熟の見極めとこだわりの牛乳、そしてミキサーの性能とそれを操作するスタッフの技術です」

 

「バナナは、そのまま食べる場合とジュースにする場合では、おいしいと感じられる完熟度が異なります。ジュースにした時に最も甘さを感じられるタイミングを見極めて使っています。
牛乳は、バナナと相性の良い糖質とまろやかさを持った北海道牛乳をセレクト。ベストの完熟度と牛乳との組み合わせを何百回と試して、たどり着きました」と宮内さん。

注文ごとに1杯ずつ作る、ミキサーにもこだわりが。

「空気をたっぷり含ませることができて、バナナを傷めないよう素早く仕上がる高性能のミキサーを採用しています。たっぷりバナナを使ってとろりと濃厚なのに、飲み心地はやわらかくて軽やか。お待たせしてしまって申し訳ございませんが、作りたてのおいしさを味わってください」

バナナをまるごと飲むお店のバナジューことバナナジュース専門店のおおみやバナナの作りたてのバナナジュースをミキサーから注ぐ瞬間
▲注文ごとに1杯ずつミキサーに。とろりと濃厚な仕上がり

 

牛乳以外にも、豆乳やヨーグルトなどベースを変えたり、豊富なトッピングで自分好みの味にカスタマイズして楽しめます。

バナナをまるごと飲むお店のバナジューことバナナジュースの専門店のおおみやバナナのバナナジュースにイチゴとチョコレートのトッピング
▲チョコチップとイチゴのダブルトッピング(+200円)。爽やかなイチゴとチョコチップの食感が楽しい

 

「7月10日に仙台店がオープンしました。柏、蒲田、つくば、三郷にも出店が決まっています。
例えば仙台店なら『ずんだ味』など、地域限定ドリンクも計画中です。ご期待ください!」と宮内さん。

これから「ご当地バナジュー」なんて言葉が流行るかもしれませんね。

 

【メニュー】※税込価格 ※店舗によって一部メニューが異なります
バナナジュース …M400円、L550円
ソイ(豆乳)バナナジュース …M450円、L600円
ヨーグルトバナナジュース …M450円、L600円
☆トッピング☆
きなこ/黒ゴマ/抹茶/チョコレート/コーンフレーク …各50円
イチゴ/ブルーベリー/クリームチーズ/チョコチップ …各100円

 

おおみやバナナ

東松戸店
住所/松戸市東松戸3-18-9
営業時間/11:30~17:30
定休日/水曜日
電話番号/080-4442-0021

新松戸店
住所/松戸市新松戸2-17-7(めん吉併設)
営業時間/11:00~21:00
定休日/年中無休
電話番号/047-701-5586
※材料がなくなり次第、終了

 

トップへ戻る

【埼玉/三郷中央】バナナの王様「甘熟王」のみ使用!
美容室併設がユニークな877 cafe(ハチナナナナ カフェ)

最後に紹介するのは、埼玉県三郷市に2020年4月30日にオープンした877cafe。「バナナカフェ」と読むのかなと思いきや、敢えて「ハチ・ナナ・ナナ」と読むそうです。

 

こちらのお店の特徴は、「バナナの王様」の肩書を持つ産地指定ブランドバナナ、甘熟王(かんじゅくおう)のみを使用していること。

甘熟王のコクのある甘さとの相性を考えて、牛乳も厳選された指定銘柄を使っています。砂糖は使っていないので、後味はスッキリ爽やか。

滑らかな喉越しの秘訣はミキシングにあるらしいのですが、そこは「企業秘密」とのこと…。

バナナの王様スミフルの甘熟王のみ使用のバナナジュース専門店の8710の埼玉県三郷市の三郷中央の877cafeのプレミアムバナナジュース
▲甘熟王と牛乳のみで作るプレミアムバナナジュース。8710=バナジューです

 

こちらのお店はコーヒーにもこだわっています。豆から厳選し、現在オリジナルブレンドも制作中です。そして、バナナジュースのトッピングにも自家製コーヒーゼリーを用意。バナナの甘み×コーヒーのほろ苦さ、とろりとした飲み心地の中でゼリーが程よいアクセントに。

 

他にも、「食べる輸血」「奇跡の野菜」などと呼ばれるスーパーフードでピンク色が鮮やかな西洋野菜のビーツ、黒ゴマ、きなこなどのトッピングで、一層ヘルシーに楽しめます。

バナナの王様スミフルの甘熟王のみ使用のバナナジュース専門店の8710の埼玉県三郷市の三郷中央の877cafeのバナナジュースのチョコ&ビーツトッピング
▲鮮やかなピンク色は「食べる輸血」の異名を持つビーツ。チョコレートとのダブルトッピングが人気です

小さな店内にはカウンター席が設けられていますが、現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、テイクアウトのみで営業中。
最寄り駅のつくばエクスプレス(TX)三郷中央駅の近くには、緑の芝生が広がる「におどり公園」があるので、そこでのんびりいただくのもいいですね。

「店内で飲食できるようになれば、ハンドドリップコーヒーやクラフトビール、軽食などメニューの拡充を計画しています」とのことです。その日まで、楽しみに待ちましょう!

 

ちなみに、こちらのお店はちょっと珍しい美容室併設型。
「バナジュー」で体の中からキレイに、美容室でヘアスタイルもキレイになれちゃいますよ。

バナナの王様スミフルの甘熟王のみ使用のバナナジュース専門店の8710の埼玉県三郷市の三郷中央の877cafeの店舗外観

バナナの王様スミフルの甘熟王のみ使用のバナナジュース専門店の8710の埼玉県三郷市の三郷中央の877cafeの店内
▲緑のタイルがおしゃれな店内。すりガラスの向こう側に美容室が併設されています

 

【メニュー】※税抜価格
プレミアムバナナジュース …360円
☆トッピング☆
コーヒーゼリー/ごま/ビーツ/チョコレート/きなこ …各100円
チョコ&ビーツ …120円
その他、コーヒー各種あり

 

877 cafe(ハチナナナナ カフェ)

住所/三郷市中央2-29-23 リーベ三郷中央101

営業時間/11:00~14:00、15:00~17:00(※状況に応じて変更の場合あり)

定休日/月・木曜日

電話番号/無し(インスタグラムあり)
※バナナジュースはなくなり次第、終了

 

トップへ戻る

この記事を書いた人

ちいき新聞web編集部

ちいき新聞web編集部

千葉在住の編集メンバーが、地域に密着して取材・執筆・編集しています。 明日が楽しくなる“千葉情報”をお届けします!!

ちいき新聞web編集部の記事一覧へ

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー