【成田市】令和2年 成田うなぎ祭り開催! うなぎ供養や放生会、スタンプラリーや和風傘の貸し出しも!

今年の土用の丑の日は7月21日。

毎年開催される、成田のうなぎ祭り。

今年は、7月17日~8月30日に開催されます。

スタンプラリーでプレゼントに応募

成田うなぎ祭り

成田市内では、成田山周辺を中心に、うなぎ料理を出す店が沢山あります。

元禄の頃より成田詣でが盛んになり、江戸からやって来た人々を、印旛沼で取れたうなぎ料理でもてなしたのが始まりといわれています。

放生会の様子
▲放生会の様子

土用の丑の日に合わせた成田うなぎ祭りは、うなぎ供養と放生会(ほうじょうえ)で幕を開けます。

成田観光館入り口のポケットパークで、僧侶が供養のお経を上げ、用意された放生池にうなぎが放たれます。

いただく命を尊重する大切な行事です。

期間中はスタンプラリーが開催されます。

参加店舗はうなぎ料理の店だけでなく、土産屋や喫茶店も。

うなぎ料理店では時節柄、テイクアウトにも力を入れています。

1000円につき1個のスタンプが押され、2カ所以上で3個集めれば、宿泊券や食事券などのプレゼントに応募できます。

今回は、歌舞伎役者の市川海老蔵さんも協力。

市川家は古くから成田山とつながりが深く、成田うなぎ祭りに応援メッセージを寄せ、成田市御案内人賞としてプレゼントも提供してくれるとのことです。

自粛後初めての祭り 感謝の気持ちで

成田うなぎ祭り

新型コロナウイルスの影響により、成田の観光も大きな打撃を受けました。

多くのイベントが中止となり、この成田うなぎ祭りは、外出自粛要請終了後、成田市観光協会主催の初めてのイベントとなります。

人を呼び込むための大々的なPRは自粛しますが、和食文化、うなぎ文化を守るという自負から実施を決めました。

感染予防対策としては、消毒、換気、密集しない環境づくりなど、各店で工夫。

安心して来店できるよう、対策を講じています。

今年の成田うなぎ祭りでは、「成田に来てくれてありがとう」の気持ちを伝えたい、と観光協会では話しています。

令和2年 成田うなぎ祭り

会期/7月17日~8月30日
場所/成田山周辺、成田国際空港周辺、印旛沼・宗吾地域・イオンモール成田周辺の店舗

和風日傘の無料貸し出しサービス
日時/7月17日~9月22日 午前9時~午後4時
貸し出し・返却場所
成田観光館(成田市仲町383-1)
藤屋(成田市上町513)※午前10時~貸し出し
成田市観光案内所(JR成田駅参道口構内)

うなぎ供養 放生会
日時/7月17日 午前9時~
場所/成田観光館 ポケットパーク

問い合わせ/0476-22-2102 成田市観光協会

 

トップへ戻る

この記事を書いた人

ちいき新聞レポーター

ちいき新聞レポーター

地域に密着してフリーペーパー「ちいき新聞」紙面の記事を取材・執筆しています。

ちいき新聞レポーターの記事一覧へ

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー