【ママコーデ】こなれ感が出るシャツコーデ
手持ちの服でできる簡単着こなし術

秋のママコーデにおすすめしたいシャツ

こんにちは、ラボママファッション担当のRIKAです。最近トレンドのビッグシルエットのシャツは、着方によっては太って見えてしまったり、ノーマルシルエットだと地味に見えてしまったり…意外と難しいですよね。そこで、シャツのちょっとした着こなし方をご紹介します♪

1.ビッグシルエット

全身のバランスが命です。トップスがボリューミーならボトムスは細めでメリハリを。

襟元を開けた方がよりすっきり見えます。

ボトムスを細めにすると決まるトレンドのビッグシルエットシャツのコーディネート

2.シャツを着崩す

シャツの袖を2回ほど折り、ググっと肘辺りまで上げてラフ感を出し、併せて胸元のボタンは深めに開け、

中のタンクトップなどを見せます。

きゃしゃなネックレスなんて着けたらおしゃれ感アップです。

袖をまくって着崩すことによってこなれ感を出したシャツコーデ

3.小物として考える

トータルバランスを見て、色が欲しいときやメリハリをつけたいとき、肌寒いときにも重宝します。

腰に巻いたり、肩から掛けて袖を前で結んだり。使い方はいろいろ。

肌寒い時期に便利なシャツ

いかがでしたか?

ぜひ、お持ちのシャツでいつもと違った着こなし方を楽しんでみてくださいね。

関連するキーワード

この記事を書いた人

RIKA

RIKA

千葉市在住。モデル、レースクイーンで活躍後、大手アパレル会社にて8年勤務、社内スタイリングコンテストで入賞歴あり。現在は二児のママ。

RIKAの記事一覧へ

あなたにオススメ

チイコミ!プレゼントコーナー